大阪市南部を流れる大和川を中心に身近な自然を紹介 写真をクリックすると大きくなります                                                                                                            ・
2013年2月  YMTカモメクラブ発足!
          晴れ 楽しくワイワイお話しませんかexclamation

YMTカモメクラブは、どなたでも参加頂けるメーリングリストです。
カモメに限らず、どんなことでも話題にしてください。マイフィールドの紹介、好きな鳥の話、珍鳥情報のやり取り...。
鳥だけでなく、植物や昆虫に興味が有る方のご参加も大歓迎! そのほかの趣味の話も有りにしましょう。
毎日たくさんのメールが届くような、活発な会にすることが理想です。
入会ご希望の方は、どの記事でも結構ですから、コメントのメールアドレスの欄にアドレスを入れて送信してください。
詳しくご説明させて頂きますので、入会するかどうかはその後ご判断ください。
アドレスはweb上に公開されませんのでご安心ください。

たくさんの方のご参加を楽しみにお待ちしています!                只今、会員数 25人

2013年08月19日

最大級?

IMG_1096.JPG
 巨大なミヤマクワガタがいた。大きさを測ってみると、72mmあった。(これは別個体)
子Boobyが持っている図鑑には、43〜76mmと書いてある。
72mmはもう最大級と言っていいだろう。

IMG_1348.JPG
 こちらはメス。メスはオスほどの個体差は無いようだ。
申し訳ないが、彼らには我が家のプラケースで余生を過ごしてもらうことにした。

へぇ〜と思ったらぽちっとお願いします。
     ↓
人気ブログランキング
posted by Booby at 22:10| Comment(2) | 和泉葛城山の鳥と自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月17日

再度トンボと一円玉

IMG_1070.JPG
 再度、先日のハッチョウトンボと一円硬貨の写真を出そう。

おに.JPG
 そしてこれ!
今度は日本一大きなトンボ、オニヤンマと一円硬貨だ。硬貨が同じ大きさになるようにトリミングしてみた。
まさか数日違いでこんなチャンスが訪れるとは思いもしなかった。
大きさの違いがよく分かっていただけると思う。

IMG_1435.JPG
 全体像はこんな感じ。
両種のツーショットが撮れれば一番いいのだが、いくらなんでもそれは無理だろう。

へぇ〜と思ったらぽちっとお願いします。
     ↓
人気ブログランキング
posted by Booby at 16:50| Comment(2) | 和泉葛城山の鳥と自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月12日

苦節三十年...

 前の記事の続き...

IMG_4677.JPG
 ただひたすら待つこと三時間...。私と子Booby以外のバーダーは、退屈しのぎに他の場所へ他の鳥を見に行ってしまった。
その時、小さな群れが電線に止まった。ハギマシコだ!

IMG_4505.JPG
 しばらくしたら、電線から下りてきてくれた。
じつに三十年ぶりにゆっくり見るハギマシコ。オオマシコのような派手さはないが、シックな色合いが魅力的な鳥だ。

IMG_4539.JPG
 全部で十羽。地面で餌を探し始めると、警戒心は薄れるようだ。
長時間待った甲斐が有った。
ほどなくして他の人たちも戻ってきて、みんなでゆっくり観察することが出来た。
これで、「ハギマシコに嫌われている男」の汚名返上...かな?

へぇ〜と思ったらぽちっとお願いします。
    ↓
人気ブログランキング
posted by Booby at 22:01| Comment(2) | 和泉葛城山の鳥と自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月10日

待つ人と疫病神

IMG_4666.JPG
 草の実をついばむベニマシコ。きれいなオスもいたそうだが、私はこのメスしか見られなかった。

IMG_4357.JPG
 地面にはカヤクグリも出てきた。しかしお目当てのハギマシコはまだ出てこない。
じつは私はハギマシコには嫌われているのだ。三十年以上も鳥を見てきて、止まっているハギマシコはたった一回しか見たことが無い。いつも飛んでいく後ろ姿を見るだけだ。
たくさんいると聞いて行ってみても、私が行くとハギマシコは出てこない。この日もそうだった。先に着いていた人はゆっくり見て、写真も撮り放題だったというのに、私が着いた途端、飛んで行ってしまったハギマシコ。その姿も子Boobyが見ただけで、私はそれすら見られなかった。
戻ってくるのか来ないのか分からないハギマシコを待つバーダーは五、六人。他の人たちのために、疫病神の私は帰った方がいいのだろうか...。などと思いながら、もう少し待ってみることにした。

へぇ〜と思ったらぽちっとお願いします。
     ↓
人気ブログランキング
posted by Booby at 18:47| Comment(2) | 和泉葛城山の鳥と自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月09日

平凡種とオオマシコの気持ち

IMG_4383.JPG
 この冬はアトリ科の鳥が当たりのようだ。
和泉葛城山にもオオマシコやハギマシコが来ていると聞き、見に行ってきた。
きれいな成長のオス。このような個体が三羽。

オオマシコ 和泉葛城山 130106 (8).JPG
 こういうメスあるいは若いオスが十羽ほどいた。

IMG_4424.JPG
 地面には平凡なカシラダカが山ほど。

IMG_4429.JPG
 後ろにオオマシコがいるのにカシラダカにピントを合わせるこの贅沢さ!
オオマシコは「くっそ〜!」と思っているだろうか。いや、思っていないだろうなぁ。たぶん。

へぇ〜と思ったらぽちっとお願いします。
    ↓
人気ブログランキング
posted by Booby at 22:20| Comment(2) | 和泉葛城山の鳥と自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月03日

甘〜い香り

IMG_1480.JPG
 ハート形の葉が特徴のカツラの木。足元に落ち葉がたくさん落ちていた。
この落ち葉は、とても甘い香りがする。鼻が鈍い私でもその香りははっきりと分かった。
いつもお世話になっているNawshica先生に教えていただいた。
ただ、山を歩いているだけでは、こんなことにはまず気付かないだろう。自然の楽しみ方は無限にある。

へぇ〜と思ったらぽちっとお願いします。
     ↓
人気ブログランキング
posted by Booby at 19:20| Comment(0) | 和泉葛城山の鳥と自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月24日

ヤマナシとチョウ

IMG_1316.JPG
 たわわに実ったヤマナシ。地面には果実がたくさん落ちていて、そこにチョウが集まる。

IMG_1482.JPG
 クロヒカゲ。ヒカゲチョウとクロヒカゲはよく喧嘩(?)をする。
同じ実に止まった時、どちらが先に止まっていたかは関係なく、クロヒカゲがヒカゲチョウを追い払う場面を三度見た。気の強さに差があるのだろうか。

IMG_1461.JPG
 ルリタテハ。裏は地味だが...

IMG_1458.JPG
 表はこんなにきれいだ。
他にはクロコノマチョウと、スズメバチ、スジクワガタ、ゴマダラカミキリなどの昆虫ががいた。

23.JPG
 クロコノマチョウを撮っている私を、鳥仲間のアルバさんが撮ってくれていた。クロコノマチョウも小さく写っている。
アルバさん、アリガト。

へぇ〜と思ったらぽちっとお願いします。
     ↓
人気ブログランキング
posted by Booby at 21:21| Comment(0) | 和泉葛城山の鳥と自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月22日

クロコノマチョウ

IMG_1314.JPG
 ゆったりと飛ぶ黒っぽいチョウがいた。そっと近付くと、クロコノマチョウだった。
これは褐色味が無いオス。もう一匹、褐色のメスもいた。

IMG_1493.JPG
 止まる時は必ず翅を閉じるので、捕まえて表を撮影。シックな色にワンポイントがなかなかおしゃれなチョウだ。
へぇ〜と思ったらポチっとお願いします。
     ↓
人気ブログランキング
posted by Booby at 21:28| Comment(2) | 和泉葛城山の鳥と自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月11日

山頂のトンボと秋の気配

 和泉葛城山山頂は、トンボもたくさんいる。

オオルリボシ1.JPG
 まずはオオルリボシヤンマ。縄張りをパトロールするように、決まった場所を飛んでいることが多い。

コヤマ.JPG
 コヤマトンボ。オニヤンマと間違われることもあるようだが、大きさも模様も全然違う。

IMG_0838.JPG
 ネキトンボ。胴体の太い二本線が特徴だ。
生き物を観察とていると、季節の微妙な移り変わりを感じることが出来る。こういうアカネの仲間が出だすと、秋が近いと感じる。

へぇ〜と思ったらぽちっとお願いします。
     ↓
人気ブログランキング
posted by Booby at 21:41| Comment(0) | 和泉葛城山の鳥と自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月10日

ヤマガラ キョロキョロ

13472690222a7yGOULqUPe40z.gif
 標準レンズで撮ったヤマガラ。
キョロキョロしてすぐどこかへ飛んで行った。

へぇ〜と思ったらぽちっとお願いします。
    ↓
人気ブログランキング
posted by Booby at 19:12| Comment(2) | 和泉葛城山の鳥と自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月09日

夜の蛾と朝の蝶

IMG_0758.JPGIMG_0757.JPG
IMG_0759.JPGIMG_0760.JPG
 あまり気持ちの良いものではないが、夜の虫捕りではガをたくさん見る。
ガは種類が多すぎてさっぱり分からない。みんなシャクガの仲間かな?

IMG_0764.JPG
 チョウは分かりやすい。日の出直前、オナガアゲハが標本のように開いて止まっていた。
昨日記事にしたテンは、この奥にいたのだった。

へぇ〜と思ったらぽちっとお願いします。
     ↓
人気ブログランキング
posted by Booby at 18:37| Comment(0) | 和泉葛城山の鳥と自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月05日

人気者と嫌われ者

IMG_0747.JPG
 子Boobyの友達のA.S.君を連れて、虫捕りに行った。本当は前日の夜から行くはずだったが、都合がつかず、朝からの出発となった。
やはり朝からではクワガタやカブトは少ない。捕れたのはミヤマクワガタのオスメス各一匹ずつだった。

IMG_0699.JPG
 たくさんいても見向きもされないキマワリ。足が長く、走るように素早く動く。それがゴキブリを連想させるのか、こいつはどちらかと言うと嫌われることが多いようだ。
足が長くて走るのが早い...。それで嫌われるとは。かわいそうな奴だ。

へぇ〜と思ったらぽちっとお願いします。
     ↓
人気ブログランキング
posted by Booby at 21:33| Comment(2) | 和泉葛城山の鳥と自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月21日

カミキリ四種

IMG_8629.JPG
 昨日の続き...
この木にはカミキリもたくさんいた。
これはオオヨツスジハナカミキリかな?

IMG_8603.JPG
 ホソトラカミキリ。動きがとても速く、写真を撮るのが難しかった。

IMG_8595.JPG
 マルガタハナカミキリ。背中の紋の出方には個体差があるそうだ。

IMG_8598.JPG
 子Boobyが網で捕ってみると、細〜いカミキリが一緒に捕れた。すぐに飛んで行って、特徴が全然分からなかった。
いくらなんでもこの写真一枚では種の特定はできない。
ノリウツギ。なかなか面白い木だった。

へぇ〜と思ったらぽちっとお願いします。
     ↓
人気ブログランキング
posted by Booby at 22:00| Comment(0) | 和泉葛城山の鳥と自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月20日

チョウ四種

 夜明け。カッコウやホトトギスの声を聞きながら、チョウを待った。

IMG_8580.JPG
 まず最初に姿を見せてくれたのは、クロヒカゲだった。
曇りがちだったためか、チョウの行動はいまいち活発ではない。

IMG_8599.JPG
 つづいてミドリヒョウモン。

IMG_8584.JPG
 一本の木に三匹も!

IMG_8636.JPG
 サカハチチョウ。

IMG_8586.JPG
 イシガケチョウもいた。
この木にはいつもよくチョウが集まる。葉や花がアジサイに似ている。何と言う木だろう。
ご存知の方、是非ご教示ください。

へぇ〜と思ったらぽちっとお願いします。
     ↓
人気ブログランキング

追記:この木はノリウツギだそうだ。教えていただいたShin’sさん、有難うございました。
posted by Booby at 21:26| Comment(8) | 和泉葛城山の鳥と自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月18日

夜の虫捕り 2 クワガタとヌカカ

IMG_8533.JPG
 穴から顔を出すクワガタ。大あごの形から、これはスジクワガタだ。
と、子Boobyは言う。(私は分からない)

IMG_8551.JPG
 大あごがやや小さめだが、これもスジクワガタか?
他に、コクワガタとミヤマクワガタがいた。残念ながら、今回はカブトムシには会えなかった。

無謀にも、私は短パンにTシャツという格好で夜の山へ入ってしまった。
おかげで、蚊(たぶんヌカカ)の餌食になり、両手両足で50か所以上刺された。
ヌカカは、刺されてから24時間はなんともなく、その後から猛烈なかゆさが一週間続く。最近の言い方をすると「半端ねえーーー!!」かゆさなのだ。三日経つが、一向に治まる気配が無い。
せめて虫よけぐらい塗っておくべきだった。今更後悔しても遅い。あぁ、たまらん!

へぇ〜と思ったらぽちっとお願いします。
     ↓
人気ブログランキング
posted by Booby at 20:30| Comment(6) | 和泉葛城山の鳥と自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月16日

夜の虫捕り 1

 子Boobyと、夜の虫捕りに行ってきた。

IMG_8542.JPG

IMG_8545.JPG
 まずはホタル。たくさん飛びまわっていて、とてもきれいだった夜の虫捕りは毎年行っているが、8月に行くことが多かった。そのためか、蛍を見たのは初めてだった。。

IMG_8522.JPG
 大きなシロスジカミキリ。

IMG_8536.JPG
 このひとたち、二時間以上もなさっていた。

IMG_8556.JPG
 夜はとにかく蛾が多い。ところがその種類もやはり8月とは少し違うようだ。
上の蛾の右に、小さなゾウムシが写っている。見ている時は気がつかなかった。
捕ったのはクワガタだけ。その記事は次回に...

へぇ〜と思ったらぽちっとお願いします。
     ↓
人気ブログランキング

posted by Booby at 21:46| Comment(0) | 和泉葛城山の鳥と自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月01日

ハズレと保護色のガ

IMG_3923.JPG
 早春の花を探しに行ったが大ハズレ。お目当ての花だけでなく、ほとんど何も咲いていなかった。この春は寒い日が多いので、ちょっと早すぎたかもしれない。
落胆して歩いていると、こんなガを見つけた。トガリバの仲間かな?
お分かりの方いらっしゃいましたら是非ご教示ください。

へぇ〜と思ったらぽちっとお願いします。
     ↓
人気ブログランキング
posted by Booby at 21:43| Comment(0) | 和泉葛城山の鳥と自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月11日

カブトとクワガタ

IMG_4107.JPG IMG_4106.JPG
 この夏、和泉葛城山で捕ったカブトムシとスジクワガタがまだ生きている。
子Boobyは、越冬するかもしれないと期待しているが、いくらなんでもそれは無理だろう。
ここ数日の寒さで、かなり動きが鈍くなってきたようだ。
いつまで生きてくれるかな?

へぇ〜と思ったらぽちっとお願いします。
     ↓
人気ブログランキング
posted by Booby at 19:23| Comment(2) | 和泉葛城山の鳥と自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月14日

タテハ三種

IMG_3975.JPG IMG_3987.JPG
 ナウシカ先生が、一か所にタテハが三種類いると教えて下さった。行ってみると、アカタテハとキタテハがすぐ隣にいた。

るり.JPG
 その数m離れた所にはルリタテハが。10m以内の場所で、三種とも見られた。
ルリタテハだけはなかなか翅を開かず、ひたすら開くのを待って撮影。

へぇ〜と思ったらぽちっとお願いします。
     ↓
人気ブログランキング
posted by Booby at 18:45| Comment(0) | 和泉葛城山の鳥と自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月13日

猛毒ツキヨタケ

IMG_3970.JPG
 誰かがキノコを採って来て見せてくれた。椎茸と非常に似ているこのキノコは、ツキヨタケと言うそうだ。
命にかかわるほどの猛毒が有ると言う。

IMG_3969.JPG
 二つに割ってみると、足の付け根が黒ずんでいる。この色が識別点だそうだ。
猛毒と聞くと、触るのも気持ち悪かった。

へぇ〜と思ったらぽちっとお願いします。
     ↓
人気ブログランキング
posted by Booby at 22:00| Comment(2) | 和泉葛城山の鳥と自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。