大阪市南部を流れる大和川を中心に身近な自然を紹介 写真をクリックすると大きくなります                                                                                                            ・
2013年2月  YMTカモメクラブ発足!
          晴れ 楽しくワイワイお話しませんかexclamation

YMTカモメクラブは、どなたでも参加頂けるメーリングリストです。
カモメに限らず、どんなことでも話題にしてください。マイフィールドの紹介、好きな鳥の話、珍鳥情報のやり取り...。
鳥だけでなく、植物や昆虫に興味が有る方のご参加も大歓迎! そのほかの趣味の話も有りにしましょう。
毎日たくさんのメールが届くような、活発な会にすることが理想です。
入会ご希望の方は、どの記事でも結構ですから、コメントのメールアドレスの欄にアドレスを入れて送信してください。
詳しくご説明させて頂きますので、入会するかどうかはその後ご判断ください。
アドレスはweb上に公開されませんのでご安心ください。

たくさんの方のご参加を楽しみにお待ちしています!                只今、会員数 25人

2014年05月06日

その他のチョウ

 この日は、ギフチョウを含めて9種類ものアゲハの仲間を見ることが出来た。こんなにアゲハを見たのはおそらく初めてだと思う。

IMG_6696.JPG
 そのうちの一つ、キアゲハ。
ギフチョウ、キアゲハの他、アゲハ、クロアゲハ、オナガアゲハ、ナガサキアゲハ、カラスアゲハ、アオスジアゲハ、モンキアゲハが見られた。

IMG_6690.JPG
 これも見たかったチョウ、コツバメだ。春の短期間だけ発生するチョウだ。

ツマグロ.JPG
 街中でも普通種になってしまったツマグロヒョウモンも、山で見るとつい撮ってしまう。
この日、合計20種類のチョウを見ることが出来たが、一番平凡種のモンシロチョウを見ていない。見ていれば21種だったのに。

へぇ〜と思ったらぽちっとお願いします。
     ↓
人気ブログランキング
posted by Booby at 21:28| Comment(2) | その他の自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月05日

ギフチョウとカンアオイ

IMG_6643.JPG
 今回の登山の目的の一つはこれ。ギフチョウだ。

IMG_6683.JPG
 食草のカンアオイに産卵するメス。
ギフチョウの時期としてはもうかなり遅めなので、翅が傷んでいたり色褪せている個体が多かった。
たくさん子孫を残して、また来年元気に飛び回ってくれることを祈る。

へぇ〜と思ったらぽちっとお願いします。
     ↓
人気ブログランキング
posted by Booby at 22:19| Comment(0) | その他の自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月20日

スミレとスズメ

IMG_1602.jpg
 今日は亡父の墓参り。この墓地にはヒメスミレが所々で咲いている。お隣さんのお墓にも咲いていた。
来年は種が飛んで、うちの墓にも咲いてくれたらいいな!

image.jpeg
 瓦の隙間からこちらをうかがうスズメがいた。このすぐ左で営巣していたようだ。
「あちゃ〜、人間に見つかってしもたやんけ」
と思ったかどうか...。

へぇ〜と思ったらぽちっとお願いします。
     ↓
人気ブログランキング
posted by Booby at 21:29| Comment(2) | その他の自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月19日

墓参りと甲虫

IMG_4926.JPG
 数年前、亡父の墓参りに行った時、あるお寺の壁に止まっていた甲虫。
ベニカミキリかな?
明日は墓参りだ。墓の近くにはヒメスミレが咲き、チョウも飛んでいる。
何かブログネタを仕入れてこよう。

へぇ〜と思ったらぽちっとお願いします。
     ↓
人気ブログランキング
posted by Booby at 22:11| Comment(0) | その他の自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月24日

アリスイ大サービス

IMG_5167.JPG

IMG_5207.JPG

IMG_5229.JPG
 クイナ類を堪能した後、少し離れた場所にも数人のカメラマンが。アリスイだった。
これまた警戒心が薄く、いろんなポーズを見せてくれた。

クイナ、ヒクイナ、アリスイ。今までまともな写真が無かった3種類が、わずか1時間弱で撮影することが出来た。
ここにはハチジョウツグミもいたそうだが、それは見られなかった。まあそう何もかもうまくいかないだろう。

へぇ〜と思ったらぽちっとお願いします。
     ↓
人気ブログランキング
posted by Booby at 22:35| Comment(0) | その他の自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月23日

クイナとヒクイナ

IMG_4995.JPG
 クイナ類は居てもなかなか目につかないことが多い。それが簡単に見られる所があると聞き、行ってみた。
信じられないくらい丸見えのところに平気で出てくる。

IMG_4966.JPG
 ヒクイナの方がもっと近かった。長いレンズを構えていると、どんどん近付いてきて、こちらから後ずさりしないといけないほどだ。
ちょっと期待してしまう。ここなら意外な珍しいクイナも入ったりして...。

へぇ〜と思ったらぽちっとお願いします。
     ↓
人気ブログランキング
posted by Booby at 21:21| Comment(2) | その他の自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月19日

変わったパターン

IMG_4914.JPG
 「カモメ祭り」の写真を整理していると、こんな個体が写っていた。左右でミラー(翼の先端近くの白斑)の数が違う。
日本に渡来するセグロカモメの約3/4は、このミラーが二つだ。残りの1/4が一つ。ミラーが無いまたは三つの個体はいない(少なくとも私は見たことが無い)。
このように、左右で違う個体は非常に珍しい。
まあセグロカモメには違いないのだから、べつにどうでもいいのだけど...。

へぇ〜と思ったらぽちっとお願いします。
     ↓
人気ブログランキング
posted by Booby at 21:20| Comment(4) | その他の自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月18日

深日漁港カモメ観察会 2

IMG_4936.JPG
 これが「カモメ祭り」だ!
漁師さんが、その日捕れた魚のはらわたを海に捨てるのだ。

IMG_4903.JPG
 それを狙って、一斉にカモメたちが集まる。

IMG_4940.JPG
 トビもその中に混じる。

IMG_4750.JPG
 急旋回するセグロカモメの若鳥。

4587.JPG
 偶然、三羽のカモメが同じような格好で並んだ。
上から、セグロカモメ成鳥、オオセグロカモメ三年目、セグロカモメ一年目。
このように、年齢識別ができるのもカモメ観察の面白いところだ。

CA391592.jpg
 「カモメ祭り」を観察する参加者の皆さん。満足いただけただろうか。
至らないガイドですみませんでした。

へぇ〜と思ったらぽちっとお願いします。
     ↓
人気ブログランキング



posted by Booby at 22:30| Comment(6) | その他の自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月17日

深日漁港カモメ観察会 1

IMG_4721.JPG
 昨日は深日漁港でのカモメ観察会だった。ここで行う観察会は二回目。大和川から数えて四回目の観察会だった。
堤防にずらりと並ぶカモメ類やカワウ。

IMG_4729.JPG
 その中に1羽だけウミウ(一番背が高く写っている個体)がいた。大阪府下では珍しい鳥だ。
カワウの上面には褐色味があるが、ウミウには緑色味がある。

CA391588.jpg
 穏やかな春の日差しの中、総勢50人近くでのんびりと観察できた。
後半は、ここから少し移動して「カモメ祭り」を見に行った。
その記事は次回で...。

へぇ〜と思ったらぽちっとお願いします。
     ↓
人気ブログランキング

posted by Booby at 22:20| Comment(4) | その他の自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月14日

ホオジロガモの求愛

IMG_0555.JPG
 ホテルのテラスのすぐ下にホオジロガモがいた。

IMG_0556.JPG
 特徴あるディスプレイ(求愛行動)。

IMG_0554.JPG
 メスは体勢を低くして、受け入れ態勢をとる。

ホオジロガモ.JPG
 そして、結ばれた。
メスは完全に沈んでしまい、とても苦しそうだ。
いつも思う。カモの交尾行動は、まるで強姦だ! これ、あかんやろ。

へぇ〜と思ったらぽちっとお願いします。
     ↓
人気ブログランキング


posted by Booby at 19:30| Comment(0) | その他の自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月12日

ホテルの窓からBW

 旅行二日目。宿泊は一泊5万円超の、超豪華有名ホテル! の隣の、9800円で飲み放題のホテルだった。

IMG_0526.JPG
 料理もサービスもそれなりだったが、部屋はよかった! テラスの下がすぐ海で、カモメ類が手に取るような距離を飛んでくれた。
これはカモメ。

IMG_0569.JPG
 そしてウミネコ。

IMG_0567.JPG
 こんな感じで乱舞していた。セグロカモメも数羽飛んでいた。
天気が悪かったのが残念だが、冬型気圧配置だったので、雨や雪が降らなかっただけでも良しとしておこう。

IMG_0545.JPG
 すぐ真下に下りていたカモメ。

IMG_0571.JPG
 遠くにはスズガモの群れが。
近くにはホオジロガモもいた。それは明日の記事で。

へぇ〜と思ったらぽちっとお願いします。
     ↓
人気ブログランキング
posted by Booby at 21:12| Comment(4) | その他の自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月27日

もうすぐカモメ観察会

白若.JPG
 3月16日、深日港でカモメ観察会が有る。
今シーズンはワシカモメとシロカモメが見つかっている。当日も両方いてくれるかな?
最高7種類ものカモメが見られる可能性がある。穏やかな天気ならいいのだが。
(写真はシロカモメ)

へぇ〜と思ったらぽちっとお願いします。
     ↓
人気ブログランキング
posted by Booby at 18:43| Comment(4) | その他の自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月26日

記憶に無い写真

850102-6 オジロワシ 納沙布岬.jpg
 ネタが無いので古い写真を引っ張り出してきた。
85年の正月休み、北海道で撮ったオジロワシの若鳥だ。当時はもちろんデジカメではなく、ポジフィルムを使っていた。
現像が出来たフィルムを行きつけの写真屋さんへ取りに行き、持って帰って見てびっくり!
こんな写真を撮った記憶が無かったのだ。後にも先にも、シャッターを切った記憶が無い写真はこの一枚だけ。
当時としてはそんなに悪い写真ではないと思う。
他人がシャッターを押すはずが無いのだが...。

へぇ〜と思ったらぽちっとお願いします。
     ↓
人気ブログランキング
posted by Booby at 18:53| Comment(2) | その他の自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月16日

綺麗になったアカハジロ

アカハジロ 131201 住之江公園 (8).JPG
 昨年見つかったアカハジロ。まだ顔に茶色い羽毛が残っているる。それが換羽が進み、最近きれいになったと聞き、見に行ってきた。

アカハジロ (2) - コピー.JPG
 ところが、私が見に行った時はいなかった。
写真はYMTカモメクラブのISOHIYOさんにお借りした。
すっかり換羽が終わり、頭部はきれいに深緑に変わっている。

アカハジロ羽ばたき - コピー.JPG
 こんなシーンを見てみたいものだ。
まだしばらく居てくれるかな? また再挑戦してみよう。
ISOHIYOさん、写真を使わせていただき有難うございました。

へぇ〜と思ったらぽちっとお願いします。
     ↓
人気ブログランキング
posted by Booby at 21:50| Comment(0) | その他の自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月31日

港のトビ

トビ 深日漁港 130202.JPG
 深日漁港にはトビも多い。テトラポッドに群れていたりする。
軽視されがちなトビだが、低空で至近距離を飛ぶところなどは迫力満点だ。

へぇ〜と思ったらぽちっとお願いします。
     ↓
人気ブログランキング
posted by Booby at 20:57| Comment(2) | その他の自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月30日

シロカモメ

IMG_4086.JPG
 深日漁港にはこんな子もいた(中央)。シロカモメの1年目の若鳥だ。
左オオセグロカモメ、右セグロカモメ。

IMG_4042.JPG

IMG_4049.JPG

IMG_4047.JPG
 カラスが執拗にちょっかいを出す。

IMG_4136.JPG
 いつの間にか海に浮いていた。

IMG_4104.JPG
 飛んだ!

IMG_4149.JPG
 大阪府下ではめったに見られないシロカモメ。大サービスをしてくれた後、遠くへ飛んで行ってしまった。

へぇ〜と思ったらぽちっとお願いします。
     ↓
人気ブログランキング
posted by Booby at 21:17| Comment(4) | その他の自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月29日

ワシカモメ

IMG_0363.JPG
 大阪府南端近くの深日漁港に、今年もワシカモメが渡来していると聞き、行ってきた。
堤防にずらりと並ぶカモメたち。この光景は、日本一のカモメの渡来地、銚子港に似ている。

IMG_0355.JPG
 ほとんど動かず座ったままのワシカモメ。
キャノンSX50HSのデジタルズーム目いっぱいで撮ってみた。大きく撮れるのは良いが、あまりにも画質が悪く、やはりこれは使い物にならない。よほどでない限り、光学ズームの範囲で止めておく方がよさそうだ。

へぇ〜と思ったらぽちっとお願いします。
     ↓
人気ブログランキング


posted by Booby at 22:32| Comment(2) | その他の自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月25日

おまけ ウサギと小鳥

IMG_0332.JPG
 琵琶湖の畔。小鳥の足跡が付いていた。
なんだろう。付近にいたのは、ハクセキレイ、セグロセキレイ、ビンズイ。多分そのあたりだろう。

IMG_0333.JPG
 意外にもウサギの足跡も有った。
琵琶湖畔にノウサギ? いや、飼いウサギかもしれないなぁ。

へぇ〜と思ったらぽちっとお願いします。
     ↓
人気ブログランキング
posted by Booby at 18:26| Comment(2) | その他の自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月23日

カワアイサの争い

カワアイサ.JPG
 琵琶湖の沖合にはいつもカワアイサがたくさんいる。
わき腹の淡い淡いピンク色が綺麗だ。

カワアイサ2.JPG
 なぜかメスが少なく、オス同士のいざこざが頻繁に起きていた。

へぇ〜と思ったらぽちっとお願いします。
     ↓
人気ブログランキング
posted by Booby at 20:54| Comment(0) | その他の自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月22日

雪と小鳥

ハク.JPG

ジョウ.JPG
 雪景色だと、どんな平凡種でも撮影したくなる。
ハクセキレイとジョウビタキ。このほか、スズメやセグロセキレイも撮ったが、あまりいい写真ではなかった。
ジョウビタキのオスが2羽こんなに接近している所は初めて見たような気がする。

へぇ〜と思ったらぽちっとお願いします。
     ↓
人気ブログランキング
posted by Booby at 21:26| Comment(0) | その他の自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。