大阪市南部を流れる大和川を中心に身近な自然を紹介 写真をクリックすると大きくなります                                                                                                            ・
2013年2月  YMTカモメクラブ発足!
          晴れ 楽しくワイワイお話しませんかexclamation

YMTカモメクラブは、どなたでも参加頂けるメーリングリストです。
カモメに限らず、どんなことでも話題にしてください。マイフィールドの紹介、好きな鳥の話、珍鳥情報のやり取り...。
鳥だけでなく、植物や昆虫に興味が有る方のご参加も大歓迎! そのほかの趣味の話も有りにしましょう。
毎日たくさんのメールが届くような、活発な会にすることが理想です。
入会ご希望の方は、どの記事でも結構ですから、コメントのメールアドレスの欄にアドレスを入れて送信してください。
詳しくご説明させて頂きますので、入会するかどうかはその後ご判断ください。
アドレスはweb上に公開されませんのでご安心ください。

たくさんの方のご参加を楽しみにお待ちしています!                只今、会員数 25人

2015年01月28日

増えている鳥と期待の鳥

オオバン 150118 (1).JPG

オオバン 150118 (2).JPG
 今年に入って、大和川でオオバンが見られるようになった。2〜3羽いるようだ。
オオバンは、10年前に始めて観察された。2013年からは毎年記録がある。
今後、少しずつ増えて行くかもしれない。
バンは大和川では未記録だ。バンの生息に適した環境ではないが、オオバンに混じって1羽ぐらい来てくれないかな?
期待している。

へぇ〜と思ったらぽちっとお願いします。
     ↓
人気ブログランキング

posted by Booby at 21:43| Comment(2) | 大和川の鳥と自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月27日

カモメとユリカモメ

140105 カモメ 大和川.JPG
 夕方、群れを作ってねぐら入りするカモメ。天気が良く穏やかな日は、ゆったりと輪を描きながら大阪湾まで飛んで行く。

IMG_0391.JPG
 それに対して、ユリカモメは編隊を組んで直線的に飛ぶ。
種によってこういう違いがあるのかどうか分からないが、ねぐら入りの時は殆んどこのように飛んでいるような気がする。

へぇ〜と思ったらぽちっとお願いします。
     ↓
人気ブログランキング
posted by Booby at 21:43| Comment(0) | 大和川の鳥と自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月24日

カニとイソヒヨドリ

IMG_0787.JPG
 奥の細道の堤防に、若いイソヒヨドリが止まっていた。
こいつはその名の通り岩場の鳥なので、木が切られても関係ないだろう。

イソヒヨドリ 150112 (1).JPG
 これはまだわずかに木が残っていた二週間前。くわえているのはカニかな?
多分同一個体だと思う。
カニやフナムシが多い場所なので、こいちはこれからも見られるだろう。

へぇ〜と思ったらぽちっとお願いします。
     ↓
人気ブログランキング
posted by Booby at 21:22| Comment(0) | 大和川の鳥と自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月22日

変わりゆく奥の細道 2

IMG_0788.JPG
 とうとう突き当たりまで何も無くなってしまった奥の細道。

IMG_0789.JPG
 約1.1kmの緑地帯も、ものの見事に真っ平。
どうしても理解できない。なぜここを舗装する必要があるのか!
突き当たりだ! どこへもつながっていないのだ! 一般車両は利用しないのだ!!
あと1カ月余りで、何の意味も無いきれいな道路が出来上がる。

へぇ〜と思ったらぽちっとお願いします。
     ↓
人気ブログランキング

posted by Booby at 21:10| Comment(0) | 大和川の鳥と自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月21日

集団見合い

IMG_2438.JPG
 コガモはよく群れでディスプレイしている所を見る。この時も約20羽が群れていた。
オスが「ピュッ、ピュッ」と特徴ある声を出し、一瞬体を反らせる行動を見せる。
その瞬間を撮りたいのだが、あまりにも一瞬なので見てからシャッターを切っても間に合わない。
今回もダメだった。いつかしっかり撮ってみたいと思っている。

へぇ〜と思ったらぽちっとお願いします。
     ↓
人気ブログランキング
posted by Booby at 21:47| Comment(0) | 大和川の鳥と自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月20日

ホシとキンクロ

IMG_0764.JPG
 大和川河口の海ガモは、大阪側で休んでいることが多い。でも、この日は堺側でもたくさん休んでいた。

IMG_0768.JPG
 ホシハジロは殆んど眠っていて、顔を見せてくれない。

IMG_0758.JPG
 こちらはキンクロハジロ。
眠っているようで、目はしっかり開いている。

IMG_0761.JPG
 ひっくり返って器用に嘴でおなかを掻く。
警戒していないこういう姿は、つい撮影したくなる。

へぇ〜と思ったらぽちっとお願いします。
     ↓
人気ブログランキング
posted by Booby at 22:17| Comment(2) | 大和川の鳥と自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月19日

ミカちゃん18シーズン目

IMG_2591.JPG
 日曜、大和川で「ミカちゃん」を見つけた。セグロカモメの一般的な亜種vegaeとは明らかに違うが、何なのかよく分からないセグロカモメグループの亜種(あるいは亜種間の交雑種)だ。この冬で18シーズン目になる。
最初の年すでに成鳥(4年目以上)だったので、少なくとも22年(21歳)以上生きていることになる。

IMG_2596.JPG
 飛び立つ瞬間、

ミカ初列.JPG
 ミカちゃんの特徴の、P3(初列風切の内側から3番目)外弁の黒斑が写った。
毎冬、この子が生きていることを確認出来ると、私はホッとするのだ。

なんで分かるねん! と思ったらぽちっとお願いします。
      ↓
人気ブログランキング
posted by Booby at 22:07| Comment(0) | 大和川の鳥と自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月17日

大和川163番目

 昨年5月27日、大和川でまた初確認の鳥が観察されていたことが分かった。
それは、

850602-3 カッコウ 舳倉.jpg
 カッコウだ。大和川でよくお会いするMさんが、声だけ2回聞いたそうだ。
姿は確認されていないが間違う声ではないので、記録に入れることにする。
自分で撮影した写真を探すと、海岸の岩場に止まる変なカッコウしか無い。30年前、石川県の舳倉島で撮ったものだ。

305_2_28.jpg
 本来の姿はこうだ。(HPより拝借)
これで、大和川の鳥は163種類になった。
さらに、昨年はカラシラサギ、オバシギ、クロハラアジサシも観察されていて、年間観察数も83種だったことも分かった。
過去最高が77種だったので、大幅に記録更新だ。
うーん、それだけ私自身の見落としも多かったと言うことだ。

へぇ〜と思ったらぽちっとお願いします。
     ↓
人気ブログランキング
posted by Booby at 18:04| Comment(0) | 大和川の鳥と自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月15日

変わりゆく奥の細道 1

IMG_0749.JPG
 いいブッシュが出来て、鳥たちの安住の場だった奥の細道。約1.1km有ったのが、とうとう残り100mになってしまった。
この写真を撮ったのは、12日の祝日。今はもうここも伐採されていることだろう。

IMG_0745.JPG
 振り返ると、きれいに刈り取られた道が。

IMG_2496.JPG
 切られて、わきに積み上げられた枝の中に...(矢印)

IMG_2494.JPG
 ジョウビタキがいた。
こういう姿が何とも痛々しい。
おそらく、ただ税金を使いたいだけの工事。工期は2月末までだ。
変わりゆく奥の細道を撮り続けようと思う。

IMG_2567.JPG
 運よく命拾いをした細いピラカンサを掘って持って帰ってきた。
我が家でも、たくさん実を付けるぐらい成長してくれたらいいのだが。

へぇ〜と思ったらぽちっとお願いします。
     ↓
人気ブログランキング
posted by Booby at 19:31| Comment(0) | 大和川の鳥と自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月11日

ハルカスとセグロ

せぐろ.JPG
 強風の中、セグロカモメがすぐ近くに止まった。
遠くの高い建物はあべのハルカスだ。
それがどうした! とは言わないで。

へぇ〜と思ったらぽちっとお願いします。
     ↓
人気ブログランキング
posted by Booby at 22:06| Comment(2) | 大和川の鳥と自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月03日

今年の期待種

IMG_1890.JPG
 私が35年間リストを取っている観察場所より5kmほど上流へ行けば、イカルチドリがいる。今日も5羽いた。
いつもの場所ではまだ未記録種だ。
去年は、一年間で6種類も大和川初確認が出た。今年あたり、こいつが出てくれないかな?

へぇ〜と思ったらぽちっとお願いします。
     ↓
人気ブログランキング
posted by Booby at 22:48| Comment(5) | 大和川の鳥と自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月01日

ハジロカイツブリ

 あけましておめでとうございます。
いつも拙いブログをご覧いただき有難うございます。
今年もよろしくお願いいたします。

IMG_1593.JPG
 大晦日、ハジロカイツブリが近かった。

IMG_1488.JPG
 ふわふわのお尻が可愛い。

今年もぽちっとよろしくお願いいたします。
      ↓
人気ブログランキング

posted by Booby at 21:34| Comment(2) | 大和川の鳥と自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月31日

今年のBigニュースと悲しい姿

2/11  ホオジロガモ2羽  (10年ぶり4回目)
2/16.3/2 ヨシガモ7羽 (2年ぶり3回目)(7羽は最高記録)
2/23  ミコアイサ2羽   (2年ぶり3回目)
2/23  オオジュリン2羽  (7年ぶり3回目)
3/2   ハジロカイツブリ45羽(最高記録)
4/29  シノリガモ1羽   (初確認)
5/3   ミツユビカモメ1羽 (10年ぶり7回目)
8/31  コルリ1羽     (初確認)
9/15  センダイムシクイ1羽(初確認)
9/15  ヤブサメ1羽    (初確認)
10/19 メボソムシクイ1羽 (3年ぶり3回目)
10/19 ムギマキ1羽    (初確認)
10/26 オナガガモ1羽   (5年ぶり)
12/13 ミヤコドリ1羽   (初確認)
12/31 クロガモ1羽    (2年ぶり5回目)
12/31 ビロードキンクロ3羽(7年ぶり4回目)(3羽は最高記録)
12/31 年間最多79種を観察

IMG_1430.JPG
 クロガモ

IMG_1632.JPG

IMG_1642.JPG
 ビロードキンクロ

ここまでは良かったのだが、最後に大ショックな出来事があった。
私のお気に入りの、奥の細道(最河口部へ続く細い道)の木が切られている。切られるだけでなく、この道が舗装されてしまうようだ。
こんな道を舗装するなんて!! 全く意味が無い!!

140907 奥の細道 (2).jpg
 今年の9月、こんな状態だった道が、

CA391852.jpg
 こうなってしまった。

CA391845.jpg
 道のわきには切られた木が無造作に置かれていた。
ピラカンサやナンキンハゼなどの枝には、実がたくさんついている。
そこに止まるツグミやジョウビタキが悲しかった。

へぇ〜と思ったらぽちっとお願いします。
     ↓
人気ブログランキング



posted by Booby at 23:28| Comment(5) | 大和川の鳥と自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月28日

大和川162番目

ミヤコドリ 安濃川 121014 (4).JPG
 数週間前、大和川河口でミヤコドリが、時々お会いするNさんによって観察されていたことが分かった。
当地初確認だ。これで大和川の鳥は162種類になった。
今年に入って初確認はなんと6種類目。しかし私は、4月のシノリガモに続きまた見落としてしまった。
あぁ、悔しい!
(この写真は、2年前に三重県で撮影したもの)

へぇ〜と思ったらぽちっとお願いします。
     ↓
人気ブログランキング
posted by Booby at 21:45| Comment(4) | 大和川の鳥と自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月15日

30年ぶりだけど...

090208 カワアイサ 琵琶湖 (26).JPG
 今、大和川にカワアイサが来ているそうだ。数年前にも記事にしたが、大和川でカワアイサの記録は、30年前に一度あるのみ。
今回がきっと二度目だろうが、私がいつも観察している場所よりかなり上流のようだ。
もっと下流まで飛んできてくれたら、リストに載せたいところなのだが...。
(写真は琵琶湖で撮影したもの)

へぇ〜と思ったらぽちっとお願いします。
     ↓
人気ブログランキング
posted by Booby at 21:43| Comment(0) | 大和川の鳥と自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月13日

ハジロカイツブリ

IMG_1334.JPG
 夕陽の中のハジロカイツブリ。
カワウねぐら調査中の一コマ。

へぇ〜と思ったらぽちっとお願いします。
     ↓
人気ブログランキング
posted by Booby at 19:02| Comment(0) | 大和川の鳥と自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月11日

成鳥と幼鳥

大和川 (5).JPG
 少し西に傾いた陽の光を受けるカモメ。
成鳥と幼鳥が警戒心も無く並んで休んでいた。

へぇ〜と思ったらぽちっとお願いします。
     ↓
人気ブログランキング
posted by Booby at 22:32| Comment(0) | 大和川の鳥と自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月07日

スズとホシ

IMG_1279.JPG
 大和川河口に、今年もたくさんの海ガモが群れている。種類が混じっていることも有れば、種ごとにまとまっていることもある。今日はまとまっていた。
いつも遠くにいるスズガモが、比較的近くにいた。

IMG_1304.JPG
 ホシハジロはいつも右岸に群れている。
他にはキンクロハジロがぱらぱら。
こういう群れに、何か珍しいものが混じっていないか探しているが、なかなかいいものは混じってくれない。

へぇ〜と思ったらぽちっとお願いします。
     ↓
人気ブログランキング
posted by Booby at 22:15| Comment(0) | 大和川の鳥と自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月09日

V字飛行とV字の波

IMG_0959.JPG
 大和川河口で、綺麗な編隊を組んで飛ぶカモ。ホシハジロかな?

IMG_1032.JPG
 こちらはV字の波を立てて泳ぐホシハジロ。これは大和川ではない。
人を見ると餌をもらえると思い、近づいてくるようだ。

IMG_1041.JPG
 すぐ近くまで来たが...

IMG_1046.JPG
 「な〜んや、このオッサン何もくれへんやんけ」
という顔をして、また離れて行った。

へぇ〜と思ったらぽちっとお願いします。
     ↓
人気ブログランキング
posted by Booby at 22:30| Comment(2) | 大和川の鳥と自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月07日

青空とカモメ

ウミネコ 141019 大和川 (1).JPG
 ウミネコ。

IMG_0944.JPG
 セグロカモメ。
青空をバックにスイスイと。
きっと気持ち良いんだろうなぁ...。

へぇ〜と思ったらぽちっとお願いします。
     ↓
人気ブログランキング
posted by Booby at 21:06| Comment(0) | 大和川の鳥と自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。