大阪市南部を流れる大和川を中心に身近な自然を紹介 写真をクリックすると大きくなります                                                                                                            ・
2013年2月  YMTカモメクラブ発足!
          晴れ 楽しくワイワイお話しませんかexclamation

YMTカモメクラブは、どなたでも参加頂けるメーリングリストです。
カモメに限らず、どんなことでも話題にしてください。マイフィールドの紹介、好きな鳥の話、珍鳥情報のやり取り...。
鳥だけでなく、植物や昆虫に興味が有る方のご参加も大歓迎! そのほかの趣味の話も有りにしましょう。
毎日たくさんのメールが届くような、活発な会にすることが理想です。
入会ご希望の方は、どの記事でも結構ですから、コメントのメールアドレスの欄にアドレスを入れて送信してください。
詳しくご説明させて頂きますので、入会するかどうかはその後ご判断ください。
アドレスはweb上に公開されませんのでご安心ください。

たくさんの方のご参加を楽しみにお待ちしています!                只今、会員数 25人

2015年12月27日

リベンジ イマイチ

IMG_3377.JPG
 少し前に記事にしたミミカイツブリ。あまりにも写りが悪かったので、先週再挑戦してきた。
かなりトリミングしている。
動きが早く、なかなかファインダーにとらえられない。やっととらえても、すぐ潜る。
カイツブリ類に限らず、潜る鳥はその瞬間に首や頭の羽毛を寝かせて体を細くする。ふわっとしたかわいい姿を撮りたかったのに、写った写真はすべて細くなった姿ばかりだった。
うーん、リベンジ成功というには程遠いが、前回よりはいいのでまあ良しとしておこう。
正月に再々挑戦だ!

へぇ〜と思ったらぽちっとお願いします。
     ↓
人気ブログランキング
posted by Booby at 18:17| Comment(0) | 大和川の鳥と自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月21日

2シーズンぶり5回目

IMG_3325.JPG
 昨日、大和川最河口部にホオジロガモが2羽いた。去年の2月以来の記録だ。
ほかにも、ウミアイサが2羽。そして、私は見ていないがミコアイサもいたという。
河口がだんだん賑やかになってきた。

へぇ〜と思ったらぽちっとお願いします。
     ↓
人気ブログランキング

posted by Booby at 22:41| Comment(2) | 大和川の鳥と自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月20日

あ!

IMG_3299.JPG
 今日は快晴。風もなく、絶好の「大和川日和」だ。
いつもの風景がどこか違う...。

IMG_3298.JPG
 あ! センダンの木が無い!!

IMG_3300.JPG
 私が大和川通いを始めたころには無かった木。あーあ、こんなに育ったのに。
いったい何のために!!

IMG_6786.JPG

110522 センダン 大和川 (1).JPG
 初夏にはこんなにたくさん花を咲かせていたのに。
また一つ、大和川へ行く楽しみが... 減った。

へぇ〜と思ったらぽちっとお願いします。
     ↓
人気ブログランキング

追記:2枚目の写真を見ると、根がはびこってアスファルトが盛り上がっている。これなら切られても仕方ないか。でも、きっとまだ根は生きているぞ!
posted by Booby at 22:29| Comment(2) | 大和川の鳥と自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月18日

あぁ...

IMG_3279.JPG
 ここは河口付近のヨシ原。ごみの山で餌を探すイソシギ。
あぁ、何とかしたい。
でも、今年早々に貴重な自然を破壊されてしまったことを思うと、ここもいずれテキトーに理由をつけて破壊されるのだろうと思ってしまう。
国土交通省のおエライさんの考えることだ。一部のバードウォッチャーがガタガタ言ったところでどうしようもない。それを思い知ってしまったので、ごみ掃除をしたいという気持ちが完全に萎えてしまっている。
でもやっぱり、この環境で健気に生きる鳥たちを見ると...

へぇ〜と思ったらぽちっとお願いします。
     ↓
人気ブログランキング
posted by Booby at 22:47| Comment(2) | 大和川の鳥と自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月14日

大和川165種類目

 昨日、悔しい思いをした理由。それは...

アリスイ 140323 平城宮跡 (12).JPG
 アリスイが出たこと。しかも、私がミミカイツブリを見ていたすぐ横で!
私が大和川を離れて3時間後、YMTカモメクラブのNさんが声を聞いたそうだ。
一日に二種類も初確認の鳥が出るなんて!
今後、大和川で出るかもしれない鳥を何種類か予想しているが、アリスイはその中に入っていなかった。
あぁ、今もまだ悔しい。
どうか越冬してくれますように。
(この写真は、去年奈良県で撮影したもの)

へぇ〜と思ったらぽちっとお願いします。
     ↓
人気ブログランキング

posted by Booby at 22:42| Comment(2) | 大和川の鳥と自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月13日

大和川164種類目

IMG_3286.JPG
 今日、大和川にミミカイツブリが3羽いた。
数日前に観察されていて、見に行きたくてうずうずしていた。今日も仕事だったが、どうしても見たくて仕事前に行ってきた。
着いていきなり見つかり、1時間ほど探して3羽確認することができた。
かなり遠かったが、とりあえず証拠写真を。
これで、大和川で観察された鳥は164種類になった。

本当ならこれで嬉しい一日になったはずなのだが、まさか悔しい一日になってしまうとは!
その理由はまた後日...。

へぇ〜と思ったらぽちっとお願いします。
     ↓
人気ブログランキング


posted by Booby at 22:33| Comment(0) | 大和川の鳥と自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月07日

曇天とカワセミ


IMG_3222.JPG
 堤防の上に何か止まっている。カワセミに見えるが、まさかそれは無いだろう。

IMG_3229.JPG
 それが、そのまさかだった。

IMG_3231.JPG
 上空で4羽のミサゴが甲高い声で鳴いた時、一瞬だけ警戒のポーズを見せた。

IMG_3214.JPG
 何度かダイビングした中で、一度だけ魚をくわえて戻ってきた。

このカワセミちゃん、やや色がくすんでいるのは、若い女の子かな?
曇っていたのが残念だ。今度は晴天で見たい。

へぇ〜と思ったらぽちっとお願いします。
     ↓
人気ブログランキング
posted by Booby at 21:47| Comment(0) | 大和川の鳥と自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月02日

カイツブリ3種と未記録種

IMG_3172.JPG
 カンムリカイツブリ。なぜ今頃夏羽?

IMG_3174.JPG
 ハジロカイツブリ。

IMG_3169.JPG
 カイツブリ。一番平凡な本種が、大和川では一番珍しい。
すぐ近くには、大和川未記録のミミカイツブリが出ているという。ちょいと飛んだら大和川河口だ。
来てくれないかなぁ。

へぇ〜と思ったらぽちっとお願いします。
     ↓
人気ブログランキング
posted by Booby at 22:28| Comment(0) | 大和川の鳥と自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月29日

2年ぶり8回目

ハイタカ 051225-4.jpg
 今日は大和川にハイタカがいた。2013年以来で、通算8回目の記録だ。
ひょっとすると、ねぐらまで見つけたかもしれない。今後要注意だ。
(写真は2005年に大和川で撮ったもの)

へぇ〜と思ったらぽちっとお願いします。
     ↓
人気ブログランキング
posted by Booby at 21:15| Comment(0) | 大和川の鳥と自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月26日

センダンとセンダングサ

IMG_3019.JPG
 センダン(右)とコセンダングサの葉を比較してみた。
センダンは、枝にたくさんの葉をつけているのではなく、これ全部で1枚の葉だそうだ。
センダングサ(コセンダングサ)は、センダンの葉に似ているからその名前が付いたといわれている。
似ていると言われれば似ているが...。
うーん、どうなんだろう。いまいち納得いかないかな?

へぇ〜と思ったらぽちっとお願いします。
     ↓
人気ブログランキング
posted by Booby at 19:07| Comment(0) | 大和川の鳥と自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月25日

ボラのジャンプ

IMG_3154.JPG
 ファイトー!!

IMG_3156.JPG
 いっぱーつ!!

私にはそう見える。

へぇ〜と思ったらぽちっとお願いします。
     ↓
人気ブログランキング
posted by Booby at 18:01| Comment(0) | 大和川の鳥と自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月24日

サギ類とねぐら入り

IMG_3141.JPG

IMG_3142.JPG
 夕方、少しずつ汐が上がってきて、足が短いカモメたちはだんだん減ってきた。
残っているのは、足が長いサギたち。
夕日の色をうっすらとまとい、きれいだった。

IMG_3151.JPG
 上空には、編隊を組んで次々とねぐら入りするユリカモメが。
5時間近く、カモメ三昧の一日だった。

へぇ〜と思ったらぽちっとお願いします。
     ↓
人気ブログランキング


posted by Booby at 18:54| Comment(0) | 大和川の鳥と自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月23日

大幅記録更新

IMG_3122.JPG

IMG_3101.JPG
 少し前に記事にしたばかりだが、もう一度...
昨日、オオバンが33羽いた。大和川でオオバンの過去最高は5羽。いきなり大幅に記録更新だ。
昨日は一か所にずっとカモメを見ていただけなので、河口部まで丹念に探せばきっともっと増えるだろう。
この勢いで、大和川未記録のバンにも来てほしい。

へぇ〜と思ったらぽちっとお願いします。
     ↓
人気ブログランキング
posted by Booby at 17:53| Comment(0) | 大和川の鳥と自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月22日

仲間とカモメ談義

IMG_3065.JPG
 今日は、昼前からずっと大和川でカモメを見ていた。
これは、古い言い方をするとホイグリンカモメ(taimyrensis)だ。今はホイグリンカモメと言う種は無く、taimyrensisは雑種とされている。
しかし、雑種と言うには数が多すぎるので、私は亜種としてもいいのではと思う。
まあ、私がどう思おうが、カモメの分類が変わるわけではないが。

IMG_3058.JPG
 中央が、taimyrensisの幼鳥。
これほど特徴がはっきりわかる個体は、大和川でもそう多くはない。

IMG_3103.JPG
 夕方。談笑するYMTカモメクラブのSさん、Nさん、Yさん。
ややこしい個体を、ああでもないこうでもないと、わいわい言いながら観察するのは楽しい。
お付き合いいただいた三人さん、有難うございました。
またやりましょう!
次は「みかちゃん」を見つけたいですね。

へぇ〜と思ったらぽちっとお願いします。
     ↓
人気ブログランキング
posted by Booby at 22:09| Comment(6) | 大和川の鳥と自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月16日

嬉しくなくなった鳥

IMG_3016.JPG
 最河口部にオオバンがいた。オオバンはここ数年増えてきている。上流には数十羽の群れも観察されている。
大和川では、2005年に初めて渡来した。その時は嬉しかったが、最近は何とも思わない。
まあ、平凡な鳥なので、数が増えれば何とも思わなくなるのは当然だが。

IMG_3018.JPG
 キャノンSX−50HSで、デジタルズーム目いっぱい(200倍)で撮ってみた。
これはちょっとやりすぎ? 粒子荒れまくりだ。

へぇ〜と思ったらぽちっとお願いします。
     ↓
人気ブログランキング
posted by Booby at 22:37| Comment(2) | 大和川の鳥と自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月15日

36年で最高のハヤブサ

 今日はYMTカモメクラブのMさん、Kさんと大和川へ行ってきた。
ビギナーのMさんは、買ったばかりの双眼鏡に慣れるためカモの観察に。そしてKさんは、カモメの観察が目的だった。
ところが、前日の雨で増水していて、カモもカモメもやや少なめだった。

IMG_5535.JPG
 良かったのはこれ。ハヤブサが中州に降りていて、ゆっくり観察することができた。
しばらく見ていると、

IMG_5537.JPG
 飛んだ! どんどんこちらに向かってくる。

IMG_5548.JPG
 そして目の前を通過。連写連写で、何とか撮影に成功した。
大和川で鳥を見続けて36年。今までで一番近く、また今までで一番ゆっくり観察できたハヤブサ。
カモとカモメが不調だった分を取り戻して余りある収穫だった。

へぇ〜と思ったらぽちっとお願いします。
     ↓
人気ブログランキング
posted by Booby at 22:40| Comment(4) | 大和川の鳥と自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月06日

11年ぶり4回目

ズグロカモメ.JPG
 今日、大和川でズグロカモメが出た。YMTカモメクラブのTさんによって観察撮影された。
成鳥1羽、幼鳥3羽いたという。
過去の記録は、私が知る限りすべて1羽(1度だけ2羽いたという話を聞いたが、定かではない)だけ。しかも若鳥だ。このような成長の記録は初めてかもしれない。

IMG_7252.JPG
 こちらは若鳥。
ズグロカモメは、発見後10分で飛去したという。
あぁ、居付いてほしいけどもういないだろうなぁ。

へぇ〜と思ったらぽちっとお願いします。
     ↓
人気ブログランキング
posted by Booby at 22:06| Comment(0) | 大和川の鳥と自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月03日

近すぎ!!

 アオサギ、ダイサギ、コサギが、先を争うようにすぐ近くまで飛んできた。どうやら小魚が群れていたようだ。
こんな時に限って、短いレンズを持っていない。仕方なく超望遠で撮ったが...

IMG_5448.JPG
 近すぎ〜!

IMG_5447.JPG
 アンタも近すぎ〜!

IMG_5461.JPG
 こいつも近すぎるけど、体が小さいからまあ許すとしよう。

へぇ〜と思ったらぽちっとお願いします。
     ↓
人気ブログランキング
posted by Booby at 19:13| Comment(0) | 大和川の鳥と自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月02日

2年連続4回目

IMG_5431.JPG
 大和川河口付近に、ヨシガモが5羽いた。過去の記録は少ないカモだが、ここ4年間では3回目の記録だ。

IMG_5401.JPG
 同じ場所にはホシハジロの群れも。遠くには、キンクロハジロやスズガモもいた。
カモはこれから、日に日に数も種類も増えてくるだろう。

へぇ〜と思ったらぽちっとお願いします。
     ↓
人気ブログランキング
posted by Booby at 22:33| Comment(0) | 大和川の鳥と自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月01日

34年ぶり2回目

IMG_5497.JPG
 カモメを見に大和川へ行くと、YMTカモメクラブのメンバーさんとお会いした。
そして、アメリカヒドリがいると教えてもらった。
大和川では、1981年以来34年ぶり2度目の記録だ。
この鳥はヒドリガモとの雑種が多く、純血かどうかの判断が難しい個体が多い。
時期が早いからか、顔の色がすっきりしないが、こいつは純血と言っていいだろう。
教えてくださったあんぽんさん、有難うございました。

へぇ〜と思ったらぽちっとお願いします。
     ↓
人気ブログランキング

posted by Booby at 22:33| Comment(0) | 大和川の鳥と自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。