大阪市南部を流れる大和川を中心に身近な自然を紹介 写真をクリックすると大きくなります                                                                                                            ・
2013年2月  YMTカモメクラブ発足!
          晴れ 楽しくワイワイお話しませんかexclamation

YMTカモメクラブは、どなたでも参加頂けるメーリングリストです。
カモメに限らず、どんなことでも話題にしてください。マイフィールドの紹介、好きな鳥の話、珍鳥情報のやり取り...。
鳥だけでなく、植物や昆虫に興味が有る方のご参加も大歓迎! そのほかの趣味の話も有りにしましょう。
毎日たくさんのメールが届くような、活発な会にすることが理想です。
入会ご希望の方は、どの記事でも結構ですから、コメントのメールアドレスの欄にアドレスを入れて送信してください。
詳しくご説明させて頂きますので、入会するかどうかはその後ご判断ください。
アドレスはweb上に公開されませんのでご安心ください。

たくさんの方のご参加を楽しみにお待ちしています!                只今、会員数 25人

2017年02月13日

Gull Wing

IMG_4377.JPG

IMG_4375.JPG
 見よ、ランボルギーニ! 見よ、デロリアン!
これが本家本元、ガルウィングだ!!

へぇ〜と思ったらぽちっとお願いします。
     ↓
人気ブログランキング
posted by Booby at 22:16| Comment(1) | 大和川の鳥と自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
初めまして。大和川、ミサゴで検索したところ、こちらのブログにたどり着きました。大阪府下で見かける鳥類は豊富になりましたね。1980年頃なんて、20種類も見たことが無かったと記憶しています。見たことも無い巨大な鳥が上空を通過していく様子に驚かずにはいられません。鷺よりも一回りも大きな鳥が巨大な翼を広げて飛んでいるのを見かけます。大和川水系の水質が改善してきたことを自然のバロメーターが教えてくれています。それにしても170種類を超す鳥類が大和川水系で目撃されていたとは驚きました。
Posted by 地元民 at 2017年03月06日 23:45
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]