大阪市南部を流れる大和川を中心に身近な自然を紹介 写真をクリックすると大きくなります                                                                                                            ・
2013年2月  YMTカモメクラブ発足!
          晴れ 楽しくワイワイお話しませんかexclamation

YMTカモメクラブは、どなたでも参加頂けるメーリングリストです。
カモメに限らず、どんなことでも話題にしてください。マイフィールドの紹介、好きな鳥の話、珍鳥情報のやり取り...。
鳥だけでなく、植物や昆虫に興味が有る方のご参加も大歓迎! そのほかの趣味の話も有りにしましょう。
毎日たくさんのメールが届くような、活発な会にすることが理想です。
入会ご希望の方は、どの記事でも結構ですから、コメントのメールアドレスの欄にアドレスを入れて送信してください。
詳しくご説明させて頂きますので、入会するかどうかはその後ご判断ください。
アドレスはweb上に公開されませんのでご安心ください。

たくさんの方のご参加を楽しみにお待ちしています!                只今、会員数 25人

2016年03月27日

悩ましい個体と和名

IMG_0048.JPG
 カモメの季節もいよいよ終盤だ。そしてこの時期になると、悩ましい個体が増える。
この子はいったい誰だろう。はっきり写っていないが、脚は鮮やかな黄色だ。
キアシセグロカモメ(L.c.mongolicus)かな?
でも、キアシセグロカモメの中で、脚が黄色い個体は少数派で、ピンクの脚の個体の方が多いと聞いたことがある。だからこの和名は適切ではない。私は「モンゴルカモメ」または「モンゴルセグロカモメ」がいいと思う。
この子がキアシセグロカモメだと断定する自信はないが、普通のセグロカモメ(L.a.vegae)ではない可能性は高いと思う。
カモメに興味を持ち始めて23年。あぁ、いつまで経ってもわからないことだらけだ。

へぇ〜と思ったらぽちっとお願いします。
     ↓
人気ブログランキング

posted by Booby at 12:43| Comment(0) | 大和川の鳥と自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]