大阪市南部を流れる大和川を中心に身近な自然を紹介 写真をクリックすると大きくなります                                                                                                            ・
2013年2月  YMTカモメクラブ発足!
          晴れ 楽しくワイワイお話しませんかexclamation

YMTカモメクラブは、どなたでも参加頂けるメーリングリストです。
カモメに限らず、どんなことでも話題にしてください。マイフィールドの紹介、好きな鳥の話、珍鳥情報のやり取り...。
鳥だけでなく、植物や昆虫に興味が有る方のご参加も大歓迎! そのほかの趣味の話も有りにしましょう。
毎日たくさんのメールが届くような、活発な会にすることが理想です。
入会ご希望の方は、どの記事でも結構ですから、コメントのメールアドレスの欄にアドレスを入れて送信してください。
詳しくご説明させて頂きますので、入会するかどうかはその後ご判断ください。
アドレスはweb上に公開されませんのでご安心ください。

たくさんの方のご参加を楽しみにお待ちしています!                只今、会員数 25人

2007年05月30日

アカシジミ

AJVW~.JPG EOS20D SPAF90mmDiマクロ

 鳥のキャリアは長いが、蝶やトンボは殆んど知らない。
アカシジミは、ずっと以前に一度だけ見たことがあった。珍しいのかと思っていたら、和田山には当たり前のようにいた。
せめて、珍しいか平凡かの区別ぐらいつくようになりたい。

へぇ〜と思ったらポチッとお願いします。
     ↓
人気ブログランキング
posted by Booby at 20:43| Comment(4) | TrackBack(0) | 和田山の鳥と自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
Boobyさん、きれいに撮れていますね。
見たかったチョウを見ることができて、しかも美しい写真をものにした。
とりあえずそれで満足されてはいかがでしょう。
Posted by an_toshiro at 2007年05月31日 19:10
先日のコメントでは名前が中途半端で送信され、失礼しました。

ゼフィルスの中でもいち早く見られ、堺南部でもアカシジミ・ミズイロオナガシジミは見かけます。ただ子供の時に標本も作製し、最近も撮影したのは隣接地のミドリシジミです。
多くは北摂で見られますが、子供時代から憧れの蝶の一群です。この蝶はどういうわけかいつも撮影しそびれるんです。
Posted by Shin's at 2007年05月31日 20:19
an_toshiroさん、
いえいえ、常に高い目標を持つワタクシとしましては、この程度で満足は出来ません。(ウソです)
Posted by Booby at 2007年05月31日 21:21
Shin’sさん、
ミズイロオナガシジミ! おぉー、見たい! 堺にもいるのですね。
たしか北摂だったかな? ゼフィルスの森という所がありますね。一度行ってみたいと思っています。
Posted by Booby at 2007年05月31日 21:32
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック