大阪市南部を流れる大和川を中心に身近な自然を紹介 写真をクリックすると大きくなります                                                                                                            ・
2013年2月  YMTカモメクラブ発足!
          晴れ 楽しくワイワイお話しませんかexclamation

YMTカモメクラブは、どなたでも参加頂けるメーリングリストです。
カモメに限らず、どんなことでも話題にしてください。マイフィールドの紹介、好きな鳥の話、珍鳥情報のやり取り...。
鳥だけでなく、植物や昆虫に興味が有る方のご参加も大歓迎! そのほかの趣味の話も有りにしましょう。
毎日たくさんのメールが届くような、活発な会にすることが理想です。
入会ご希望の方は、どの記事でも結構ですから、コメントのメールアドレスの欄にアドレスを入れて送信してください。
詳しくご説明させて頂きますので、入会するかどうかはその後ご判断ください。
アドレスはweb上に公開されませんのでご安心ください。

たくさんの方のご参加を楽しみにお待ちしています!                只今、会員数 25人

2007年05月27日

ヨコヅナサシガメ

IMG_1726.JPG EOS20D SPAF90mmF2.8Diマクロ

 名前は知っていたが、こんな虫だとは知らなかった。
サシガメの中では大きな体と、横へ張り出した腹部が化粧回しに見える、というのが名前の由来だそうだ。
う〜ん、かなり無理があるような気が...。

へぇ〜と思ったらポチッとお願いします。
     ↓
人気ブログランキング

追記(08.2/3)
このカメムシはヨコヅナサシガメではなく、シマサシガメでした。
教えてくださったカメムシさん、有難うございました。
posted by Booby at 21:49| Comment(6) | TrackBack(0) | 和田山の鳥と自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
う〜ん、化粧まわしか〜。
思いっきり無理があると、わしも思います。
名前を付けた人が、相撲好きだったんでしょうか。 (^^;
Posted by akisuke-jp at 2007年05月27日 22:38
ヨコズナサシガメ、春先に樹木のウロで集団越冬明けの
かたまりをよく見かけます。赤いのやら黒いのが混じっていて
何かグロテスクさを感じさせる集団です。
Posted by at 2007年05月27日 23:23
akisuke−jpさん、
やっぱりそう思います? わしもそう思います(^^;
Posted by Booby at 2007年05月28日 19:39
Shin’sさん、
これがかたまっていたら、確かにあまり気持ちよくないですね。一匹でも撮影しようかどうか迷いました。
ネタ作りのために撮りましたけど...(^^;
Posted by Booby at 2007年05月28日 19:43
写真掲載から随分経ってしまってますが・・・。
この写真のカメムシは恐らく、ヨコヅナカメムシではなく、シマサシガメかと思われます。機会があれば一度確認してみてください。
Posted by カメムシ at 2008年02月03日 18:24
カメムシさん、
調べてみました。おっしゃるとおり、シマサシガメですね。おかげさまで一つ覚えました。
昆虫は種類が多く、奥が深いですね。間違いがございましたら、また是非ご教示ください。早速追記しておきます。
ご指摘有難うございました。
拙いブログですが、またお越しください。
Posted by Booby at 2008年02月03日 20:02
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック