大阪市南部を流れる大和川を中心に身近な自然を紹介 写真をクリックすると大きくなります                                                                                                            ・
2013年2月  YMTカモメクラブ発足!
          晴れ 楽しくワイワイお話しませんかexclamation

YMTカモメクラブは、どなたでも参加頂けるメーリングリストです。
カモメに限らず、どんなことでも話題にしてください。マイフィールドの紹介、好きな鳥の話、珍鳥情報のやり取り...。
鳥だけでなく、植物や昆虫に興味が有る方のご参加も大歓迎! そのほかの趣味の話も有りにしましょう。
毎日たくさんのメールが届くような、活発な会にすることが理想です。
入会ご希望の方は、どの記事でも結構ですから、コメントのメールアドレスの欄にアドレスを入れて送信してください。
詳しくご説明させて頂きますので、入会するかどうかはその後ご判断ください。
アドレスはweb上に公開されませんのでご安心ください。

たくさんの方のご参加を楽しみにお待ちしています!                只今、会員数 25人

2013年03月16日

ねぐら入り風景

120401 大和川 (6).JPG
 ゆったりと輪を描きながら上昇していくユリカモメの群れ。

120401 大和川 (7).JPG
 どんどん高度を上げて行き、

120401 大和川 (8).JPG
 ある程度の高度に達すると、輪を描くことをやめて直線的に海を目指す。
風の無い穏やかな日のユリカモメのねぐら入りだ。

へぇ〜と思ったらぽちっとお願いします。
     ↓
人気ブログランキング
posted by Booby at 20:34| Comment(4) | 大和川の鳥と自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
大空に舞うカモメたち見ているだけで癒されますね。
これからはもうちょっと行動を観察します(^^;)

レベル高そうですが、メーリングリストについて教えてください。
Posted by bonaki 茶屋番 at 2013年03月17日 11:27
bonaki茶屋番さん、
お問い合わせ有難うございます。MLについてご説明のメールを送らせて頂きました。
ご入会を楽しみにお待ちしています。
Posted by Booby at 2013年03月17日 18:16
春はこうやって高く舞うユリカモメの群れを見ることがあります。きっと渡りの瞬間なのでしょうね。タカの渡りみたいに省エネ飛行だと思います。
Posted by taimyrensis at 2013年03月22日 12:35
taimyrensisさん、
そうですね。まさにタカ渡りです。
そろそろカモメのシーズンも終わりですね。
Posted by Booby at 2013年03月22日 22:35
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]