大阪市南部を流れる大和川を中心に身近な自然を紹介 写真をクリックすると大きくなります                                                                                                            ・
2013年2月  YMTカモメクラブ発足!
          晴れ 楽しくワイワイお話しませんかexclamation

YMTカモメクラブは、どなたでも参加頂けるメーリングリストです。
カモメに限らず、どんなことでも話題にしてください。マイフィールドの紹介、好きな鳥の話、珍鳥情報のやり取り...。
鳥だけでなく、植物や昆虫に興味が有る方のご参加も大歓迎! そのほかの趣味の話も有りにしましょう。
毎日たくさんのメールが届くような、活発な会にすることが理想です。
入会ご希望の方は、どの記事でも結構ですから、コメントのメールアドレスの欄にアドレスを入れて送信してください。
詳しくご説明させて頂きますので、入会するかどうかはその後ご判断ください。
アドレスはweb上に公開されませんのでご安心ください。

たくさんの方のご参加を楽しみにお待ちしています!                只今、会員数 25人

2019年02月27日

2年ぶり5回目

IMG_4681.JPG
 大和川にケリがいた! それがどうしたと言われそうだが、大和川では珍鳥なのだ。
不覚にも私は、防波堤に止まっていたケリに気づかず、近づきすぎて逃がしてしまった。咄嗟に撮った後ろ姿がこれ。

IMG_4691.JPG
 しばらくすると戻ってきたが、そのまま上空を通過してどこかへ行ってしまった。

へぇ〜と思ったらポチッとお願いします。
      ↓
人気ブログランキング



posted by Booby at 19:24| Comment(0) | 大和川の鳥と自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月25日

カワウ調査とズグロカモメ

IMG_4604.JPG
 昨日は、大和川でカワウのねぐら調査をした。阪神高速湾岸線の下がねぐらだ。

IMG_4836.JPG
 多い時は、調査開始時にすでに200羽以上入っていることもあるが、昨日は非常に少なかった。

IMG_4907.JPG
 過去最低記録を下回るかと心配したが、日没が近づくにつれてどんどん戻ってきた。
この写真は、一度に戻ってきた最大数の22羽の群れの一部。

IMG_4729.JPG
 橋の上空を飛ぶユリカモメ。その群れの中に、ズグロカモメを1羽見つけることが出来たのは、思わぬ収穫だった。

IMG_4931.JPG
 カワウは最終的に200羽ぐらい戻ってきたかな?
これから、苦手な集計作業が待っている。誰かやってくれへんかなぁ...(独り言)

へぇ〜と思ったらぽちっとお願いします。
      ↓
人気ブログランキング
posted by Booby at 20:15| Comment(0) | 大和川の鳥と自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする