大阪市南部を流れる大和川を中心に身近な自然を紹介 写真をクリックすると大きくなります                                                                                                            ・
2013年2月  YMTカモメクラブ発足!
          晴れ 楽しくワイワイお話しませんかexclamation

YMTカモメクラブは、どなたでも参加頂けるメーリングリストです。
カモメに限らず、どんなことでも話題にしてください。マイフィールドの紹介、好きな鳥の話、珍鳥情報のやり取り...。
鳥だけでなく、植物や昆虫に興味が有る方のご参加も大歓迎! そのほかの趣味の話も有りにしましょう。
毎日たくさんのメールが届くような、活発な会にすることが理想です。
入会ご希望の方は、どの記事でも結構ですから、コメントのメールアドレスの欄にアドレスを入れて送信してください。
詳しくご説明させて頂きますので、入会するかどうかはその後ご判断ください。
アドレスはweb上に公開されませんのでご安心ください。

たくさんの方のご参加を楽しみにお待ちしています!                只今、会員数 25人

2015年09月29日

あぁ、ハズレ...2

IMG_4966.JPG
 タカが出なくても、そこはそれ。ナチュラリストを自負するBooby氏はどんな状況でも楽しめるのである。
近くにメジロが止まり、「チョーチョー」と甘い声で鳴いてくれた。

IMG_4972.JPG
 地面に止まるヒメアカタテハ。

IMG_4973.JPG
 ウラナミシジミ。

IMG_4988.JPG
 いい角度になってくれなかったキマダラせせり。
このほか、数種のアゲハやトンボを見ながら、さほど退屈もせずに過ごした半日だった。

へぇ〜と思ったらぽちっとお願いします。
     ↓
人気ブログランキング
posted by Booby at 21:47| Comment(0) | その他の自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月27日

あぁ、ハズレ...1

IMG_2742.JPG
 気合を入れてタカ渡りを見に行ったのは何年ぶりだろう。
東の空に向けて、スコープとカメラをセット。ゆっくり粘るつもりで、折りたたみ椅子まで用意して行った。
朝のうち曇ってはいたが、まさかゼロは無いだろう。いや、一桁も無いだろう。少なくとも数十羽。できれば300羽ぐらい飛んでほしいな。

IMG_2741.JPG
 着いていきなり、出た! と思ったらトビだった。まあいい。まだまだこれからだ。
と思っていたら、午前中なんとわずか8羽。
これは粘っても殆ど飛ばんぞ。結局午前中だけで切り上げた。
数km離れた山で見ていた人は、午後からを中心に30羽ほど飛んだそうだ。
どうもいけない。まともなタカ渡り(100羽以上飛ぶような)は、もう20年ぐらい見ていない気がする。
チャンスはあと2週間か。リベンジしようかな? 迷うところだ。

へぇ〜と思ったらぽちっとお願いします。
     ↓
人気ブログランキング
posted by Booby at 22:29| Comment(0) | その他の自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月26日

中年トンボ捕り隊 2

ネキ.JPG
 捕らなかった(捕れなかった)トンボ、ネキトンボ。

オオヤマ.JPG
 定期的に池を巡回するオオヤマトンボ。
時期がやや早かったのか、アカネの仲間が少なかった。
私は再挑戦したいのだが、みんな付き合ってくれるかな?

へぇ〜と思ったらぽちっとお願いします。
     ↓
人気ブログランキング
posted by Booby at 22:49| Comment(0) | 和田山の鳥と自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月24日

中年トンボ捕り隊 1

 40代後半から50代のオジサンおばさん(全員YMTカモメクラブのメンバー)4人で、アカトンボの観察に和田山へ出かけた。

リス♂.JPG
 子供用の虫捕り網を振って、トンボを捕まえる。そして、細部を観察。
これはリスアカネのオスだ。

リス♀.JPG
 こちらはメス。
もちろん、撮影した後はリリース。
網を持って、子供以上に真剣にトンボを追いかける中年グループ。そんな姿を見て、クスクスと笑いながら通り過ぎる人もいた。
お付き合いいただいた三人さん、有難うございました。また行きましょう!

へぇ〜と思ったらぽちっとお願いします。
     ↓
人気ブログランキング
posted by Booby at 22:21| Comment(2) | 和田山の鳥と自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月23日

キビタキと防草シート

IMG_4919.JPG

IMG_4926.JPG
 久しぶりに大和川へ行ってきた。
潮が悪く、干潟はさっぱり駄目。しかし、河川敷の林にキビタキがいた。

IMG_2675.JPG
 すっかり「きれいになった」奥の細道。
道路端ののり面には防草シートが張られたが、半年でこの状態だ。これが“防草”シートだそうだ。
ちゃんちゃらおかしい。国土交通省の木端役人どもよ、ざまあ見ろ!
奥の細道の自然復活は、意外と速そうだ。いずれまた切られるだろうが。

へぇ〜と思ったらぽちっとお願いします。
     ↓
人気ブログランキング
posted by Booby at 19:23| Comment(2) | 大和川の鳥と自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月21日

太陽柱

image1.JPG
 今日の夕方、太陽柱が出た。子Booby撮影。
私は車で走っている途中で、気が付いていなかった。あー、残念。見たかったなぁ。

へぇ〜と思ったらぽちっとお願いします。
     ↓
人気ブログランキング
posted by Booby at 21:38| Comment(2) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月16日

雷鳥と子Booby

IMG_2586.JPG
 大阪から長野へ引っ越したお客さんが、久しぶりに実家へ帰ってこられた。
手土産に頂いたお菓子。仕事を終えた後、楽しみにふたを開けてみると...

IMG_2587.JPG
 あ! 半分以上無くなってるやんけ!!
犯人は子Boobyだ。あいつが見えるところにこんなものを置いておくと、食べられるに決まっている。
隠しておくべきだった。うーん、迂闊だった。

へぇ〜と思ったらぽちっとお願いします。
     ↓
人気ブログランキング
posted by Booby at 18:04| Comment(0) | 自然以外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月15日

入院 3

 入院中はあいにく雨が多く、せっかくフリーでいつでも外出してもよい許可をもらってたのに、なかなか病室を出ることができなかった。
そんな時の暇つぶしに、点画を描いてみた。

IMG_2623.JPG
 ユリカモメ。
6日間の予定だった入院中にゆっくり1枚描こうと思っていたが、暇な時間が多かったため一日半で描き上げてしまった。

IMG_2624.JPG
 そこでもう1枚、セイタカシギも。
うーん、これはちょっと失敗。嘴が太すぎた。

IMG_4685.JPG
 顔のアップ。
入れ替わりたち替わり部屋に入ってくる若くてかわいい看護師さんたちに、
「Boobyさんすごーい!」
と褒めてもらい、Booby氏の鼻の下は10cmぐらいに伸びたそうである。

ありゃ〜と思ったらぽちっとお願いします。
     ↓
人気ブログランキング

入院中の記事はこれでおしまい!

posted by Booby at 21:26| Comment(0) | 自然以外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月13日

入院 2

IMG_2608.JPG
 堂島川遊歩道の植え込みには、数種類のチョウもいた。
一番多かったのは、ヤマトシジミ。

IMG_2614.JPG
 そして、イチモンジセセリ。
こんなところに止まる平凡なチョウなんて、普段なら絶対カメラを向けることはない。

IMG_2604.JPG
 これはクサキリの仲間かな?

IMG_2613.JPG
 オンブバッタかな?
ピンボケであろうが、バックが悪かろうが、もう何でも有りだ。
つかの間の自由時間、楽しみを見つけるのに必死だった。
あぁ、入院なんて二度としたくない。

へぇ〜と思ったらぽちっとお願いします。
     ↓
人気ブログランキング
posted by Booby at 18:49| Comment(0) | その他の自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月12日

入院 1

 月曜から金曜まで入院していた。入院とは、こんなにも退屈なものなのか!
のたうち回るほど暇な5日間だった。

IMG_2617.JPG
 7階の病室からは、5階にある庭園が見下ろせる。
たまに、スズメやキジバト、ハクセキレイが来ていた。

IMG_2603.JPG
 天気がいい日は、近くを流れる堂島川の遊歩道を散歩した。

IMG_2593.JPG
 遠くにカルガモが1羽。

IMG_2597.JPG
 どんどん近づいてきて...

IMG_2601.JPG
 すぐ足もとまで。何かくれると思っているのかな?
つかの間の退屈しのぎに付き合ってくれた。
検査の時間が近づく。このまま脱走したい気持ちを抑え、病院へ戻った。

へぇ〜と思ったらぽちっとお願いします。
     ↓
人気ブログランキング

posted by Booby at 16:11| Comment(0) | その他の自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月06日

初見のヤンマ3種

 先月初旬、他府県の鳥仲間(昆虫も好き!)から、「今、マルタンヤンマが止まってるよー」と電話をもらった。
急いで行ってみると...

IMG_4463.JPG
 まだ止まっていた。
初めて見るマルタンヤンマ(メス)だ。

IMG_4451.JPG
 そのすぐ上には、これも初めて見るカトリヤンマ。

IMG_4450.JPG
 さらに、わずか20mほど離れたところにはネアカヨシヤンマが。
至近距離に、初見のヤンマが3種も! 用事があり早めに帰ったが、贅沢な時間だった。
Kさん、有難うございました。

へぇ〜と思ったらぽちっとお願いします。
     ↓
人気ブログランキング
posted by Booby at 12:07| Comment(0) | その他の自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月04日

高校生たちと観察会 3 お持ち帰り

IMG_2565.JPG
 昨日の記事の、小さな丸太。もらって帰ってきた。
何か彫ってみようかな?

IMG_2578.JPG
 とりあえず、皮をむいてみた。鼻はあまり良くない私でも、ヒノキの香りが心地よかった。
形をそのまま生かして、ぐい飲みでも作ろうかな? 二つ作れそうだ。

IMG_2584.JPG
 こんなものも拾ってきた。先生に教えてもらった。ドイツトウヒだそうだ。別名ノルウェースプラウス。ドイツとノルウェーはかなり違うぞ。
日本では、モミの木として売られているもののほとんどはこの木だそうだ。

IMG_2585.JPG
 ぱらぱらと種が落ちた。よし、植えてみよう!

へぇ〜と思ったらぽちっとお願いします。
     ↓
人気ブログランキング
posted by Booby at 23:10| Comment(0) | その他の自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月03日

高校生たちと観察会 2

IMG_2053.JPG
 京都府立大学演習林には、こんな大木もあった。センペルセコイアだ。世界一高い木の一つで、別名レッドウッドと言う。
アメリカの、レッドウッドの森には、高さ115mのものもがあるそうだ。

IMG_2032.JPG
 観察会は、見上げるだけではない。枝を少し切り取って、このように手に取って細かく観察させてもらえた。
これはサカキとヒサカキ。

IMG_2015.JPG
 これはツゲ(ホンツゲ)だったかな?

IMG_2082.JPG
IMG_2090.JPG
 最後に、薪割りの体験をさせてもらった。
身長体重とも私を上回る子Boobyは、軽々とスパッと一撃で割っていた。
それを見ていると結構簡単そうだったので、私も高校生たちに混じってやらせてもらった。
結果は...恥ずかしいから書かない!
この斧、見た目よりはるかに重かった。

IMG_2031.JPG
 小さなヒノキの丸太。これは枝ではなく幹だそうだ。条件が悪い場所で生育していたたため細いが、これでも樹齢は約80年と言うから驚きだ。
これで観察会は終わり。とても暑い日だったが、京都府大の先生や学生さんたちのおかげで楽しく過ごすことができた。

へぇ〜と思ったらぽちっとお願いします。
     ↓
人気ブログランキング
posted by Booby at 21:39| Comment(0) | その他の自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月01日

珍しい虹と空のカタログ

IMG_4153.jpg
 今日はこのような虹が出た。子Booby撮影。
内側の虹は過剰虹と呼ばれるもので、幅が広く、二つの虹が重なっているように見える。
外側の虹が副虹。
その間の空が、わずかに暗い。これを、アレキサンダーズダークバンド(アレキサンダーの暗帯)と言うそうだ。

IMG_2566.JPG
 この本に書いてあった。
この手の本は、買った時だけぱらぱらと見て、あとは本棚に置きっぱなしのことが多い。
きれいな空の写真が多く載っている。せっかく買ったのだから、せめて一度ぐらいはしっかり読まないと。

へぇ〜と思ったらぽちっとお願いします。
     ↓
人気ブログランキング
posted by Booby at 22:41| Comment(2) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする